ブログ

「アリー」と「ボヘミアンラプソディー」

Aloha!

アリーを観てきました。

ボヘミアンラプソディー同様「歌」で涙が溢れる映画でした。ガガはもちろん良かったです…

でも、一昨日から、とあるきっかけで気分が落ちてしまっている自分を励ましてくれる映画かな?と期待していたので、

今の自分には、重くて余計に切なくなるものでした。

人がステージが変わる時、周りの人との関わり方が変化し、その選択の良し悪しで、生き様が変わる。

大切なものを失うその悲しみを描くより

一旦離れた仲間がその大切さに気づき、家族だよ、とお互いを思いやり全力で進む生き様を描いている「ボヘミアンラプソディー」の方が私は好きです。

Malama.