「Kamakahikilani」のレッスの風景

Aloha!

先日、ラキスタジオすぐそばに出来た「mamocafe」さんのご紹介で、iTSCOMさんの取材を受けました。

特に事前に打ち合わせがある訳ではなく、カメラが回った状態で自然にしていて、いくつかインタビューなど受ける。YouTubeにもあがるので著作権の問題に気をつけ、踊りも音源もオリジナルが良いかも知れない。ということでした。

それなら、カヘアでステップ練習をしているところなら問題ない。と決めていましたが、

直前にふと、「Kamakahikilani」を踊ろう!と思いつきました。

それはLAKI ALOHA10周年記念に、ハラウワークで作者ご本人であるKuana Torres Kahele先生より頂いたフラ。Kamakahikilaniさんに対する深い想いや歌詞の意味を伺い、振り付けをして頂いた特別な曲です。

実際に撮影が終わり仕上がったものを見た時に、頭ではわかっていたけれど、本当にこのフラはLAKIの財産だなぁと改めて感動していました。

その矢先に…まさにその夜、Kamakahikilaniさんが亡くなったという知らせを聞きました。

なぜこの曲を急に踊ろうと思ったのか?

メッセージを頂いたような、わかったような気がして、鳥肌がたちました。

早速YouTubeになっています。

https://youtu.be/A5VZAEaqqlQ

明るいナチュラルなLAKIらしい映像ですが、直後にこんな深い思いもありました。

心からKamakahikilaniさんの御冥福をお祈りします

Mahalo nui loa.

Yuko Malama kāʻililani

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です